ブログのネタの寿命と記事作成のポイント!ネタの探し方についても

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちはNAHOです。 自分で選択できる人生を歩みたい、家族や大好きな人たちと豊かに暮らしたい。 そう思った私は、ネットビジネスの道へと歩み始めます。
詳しいプロフィールはこちら

さて、いよいよ記事作成に入っていきます。

今回はネタの探し方について解説していきますが、その前に!

知っておいたほうがよい「ネタの寿命」についてもお話をしていきます。

ここを押さえておかないと、アクセス数に振り回されてしまう・・・なんてことも。

最初は分からなくとも、ネタを選ぶときには頭の片隅に入れておいてくださいね。

 

ブログネタの寿命とは?

ブログネタの寿命とは、簡単にいうと「アクセスが集まる期間」のことを表します。

ネタによっては、一時的なものもあれば、長期に渡ってずっとアクセスを集めてくれるものもあります。

そんなネタのキーワードを寿命の期間から、ショートキーワード、ミドルキーワード、ロングキーワードなどといったりします。

ここではネタの話をしていくのでショートネタ、ミドルネタ、ロングネタと名付けてみます。

 

これに加えて、あるスポットだけアクセスを集めてくれるネタもあります。

例えば、夏休みネタや紅葉のネタなど、季節ネタなどがそれに該当します。

 

それぞれのネタのアクセス数と寿命(期間)はこんなイメージですね。

 

ショートネタは、例えば芸能人の結婚など。

一過性ですごく話題になるものです。

ネタの寿命は短いですが、当たれば爆発的なアクセスが見込めます。

 

ミドルネタは、例えばドラマの話題など。

ショートよりも寿命は長いですが、話題になっている期間が終わるとアクセスも終わってしまいます。

ショートネタやミドルネタを狙ったブログをトレンドブログと言ったりします。

 

ロングネタは、例えば生活の知恵など。

シミの落とし方など日常の問題を解決する方法などは通年検索されます。

ショートネタほど爆発力はありませんが、細くなが~~く検索されるので、こういったネタを積み重ねていくと資産ブログとなっていきます。

 

紅葉ネタや夏休みネタのようなスポットネタは、その時期がくるとアクセスが見込めます。

断続的ですが、毎年その時期になるとアクセスが集まるので、ある意味安定的なネタといえます。

 

記事を書く前にネタの寿命を意識しておくと、アクセスが落ちてもその理由が分かるのでそれに一喜一憂することはなくなります。

最初はショートネタ、ミドルネタあたりを多めに狙ってブログを強くしていく一方で、安定のロングネタも少しづつ入れていくといいですね。

そしてブログを育てて資産ブログにしていきたかったら、ロングネタを意識的に入れていってください。

 

ネタの探し方

どこからネタを探していいのか、、、最初のうちは迷ってしまいますよね。

私も参考にしていたサイトを紹介していきますね。

 

トレンド系のショートネタ、ミドルネタ

寿命があるショートネタやミドルネタですが、記事がでてから即時に書くパターンもあれば、あらかじめ仕込んでおくこともできます。

まずはショートネタやミドルネタを探すときに使えるサイトなどを紹介してきますね。

 

私もよく使っていますが、多くの人が使うため、ここで注目されている話題を記事にすることで多くのアクセスが見込めます。

コスメの新商品やイベント、これから注目されそうな俳優や女優の話題など、女子向けのネタが豊富です。

事件、事故、政治系のネタが豊富なサイトです。Yahoo!など使う人が多いため、ライバルが少ないネタを狙うことができます。

 

これらニュースサイトよりも情報が早いものがあります。

Twitterです。

旬の話題がランキング形式で分かります。

私はスマホにアプリを入れて、よくこれを使って何が話題になっているかチェックをしていました。

またランキングではなくTwitterのタイムラインからも情報収集をしていました。

皆さんの生の声が聞けるので重宝していましたよ。

この方法は後ほど説明しますね!

 

それから、テレビ番組について書く場合は

などがいいですね。

私はドラマをメインに書いていたので、各ドラマの公式サイトや公式ツイッターなどはよくチェックをしていました。

 

それから、他にも

  • 観ていて気になったこと

をネタとしていました。

例えば、CMを観ていてこれは誰だろう?と思ったことや、ドラマを観ていてこの洋服のブランドはどこのだろう?と思ったことをネタにするなどです。

自分が気になることは皆さんも気になることなので、そう言った自分の疑問をネタにするのもいいですね。

 

細く長くの安定系、ロングネタ

旬がなくずっと検索されるネタを探すには、例えば

  • Yahoo!知恵袋

がおすすめです。

皆さんがどんなことで悩んでいるか、どんなことを知りたがっているのか、ここを見れば分かります。

その中で、期間関係なく常に検索されそうなものを探していきます。

例えば、私は日焼けによるシミで悩んでいるのですが(笑)、それって期間とか関係なく女性なら常日頃気にしていることですよね。

答えもここに載っているので、悩んでいる人がどんなキーワードで検索をするのか考えて、記事にしていくといいですね。

 

また普段の自分が疑問に思ってふと検索してしまうようなこととかもいいですね。

私はこの間、ネギの根っこは食べられるのか気になって検索しました。

こういった疑問をストックしておいて書いてみるのもいいと思います。

ただ、検索需要がないとアクセスは集まらないので、その辺の見極めはおいおいやっていきましょう。

 

思いがけない?!安定系、スポットネタ

これは季節ごとのイベントなどを考えてみるといいですね。

例えば、春のイベントなら入学式、卒業式、花見など。

そこから連想されるキーワードを探していきます。

 

入学式だったら、どんな洋服を着ていったらいいのか悩む人もいると思うので、入学式に着ていく洋服について書いてみたり、花見だったら、場所取りの方法を書いてみたりなどなど。

 

その日限りのイベントにすると、ネタの寿命は短いですが、毎年検索されるものにするとある意味ロングネタになります。

 

まとめ

ブログのネタの寿命と記事作成のポイントやネタの探し方を紹介しました。

記事作成するときに意識してみてくださいね。

自分のブログに合わせてネタを選んでいきましょう!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちはNAHOです。 自分で選択できる人生を歩みたい、家族や大好きな人たちと豊かに暮らしたい。 そう思った私は、ネットビジネスの道へと歩み始めます。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© トラベラーズサロン , 2019 All Rights Reserved.