GoogleドキュメントとWordPressを連携するには?WordPress.com for Google Docsが超便利!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちはNAHOです。 自分で選択できる人生を歩みたい、家族や大好きな人たちと豊かに暮らしたい。 そう思った私は、ネットビジネスの道へと歩み始めます。
詳しいプロフィールはこちら

何かと便利なGoogleドキュメント。

私は外注さんとのやり取りなどに利用していますが、文章をネット上で共有できるのでとても重宝しています。

 

その上、Googleドキュメントで作成した文章をそのままWordPressに投稿できたら更に便利ですよね。

それを可能にするツール(アドオン:追加機能)があるんです。

早速、その使い方を紹介しますね!

GoogleドキュメントとWordPressを連携するアドオン

GoogleドキュメントとWordPressの連携は「WordPress.com for Google Docs」というアドオンを使います。

WordPress.comを利用して作成されたWebサイト、インストール型WordPress(WordPress.org)で作成したWebサイトに対して、「下書き」としてアップロードできます。

WordPress.comとWordPress.orgの違いはこちらから
WordPressは2種類ある?WordPress.comとWordPress.orgの違いは何?

 

サーバーをレンタルして、WordPressをインストールして使われている方は、インストール型になりますね。

私のサイトもそうです。

その場合は、「Jetpack」というプラグインが必要になります。

さっそくその流れを見ていきましょう。

 

「WordPress.com for Google Docs」の使い方

Jetpackのインストール

まず、Jetpackプラグインをインストールしておきましょう。

1.左メニューから「プラグイン」→「新規追加」を選択します。

 

2.キーワードに「Jetpack」と入力すると、下に「Jetpack」プラグインが表示されるので[今すぐインストール]ボタンをクリックします。

すると、インストールが始まります。

3.インストールが終わったらボタンが[有効化]に変わるので、クリックしてプラグインを有効化しておきましょう。

 

4.すると[Jetpackを設定]ボタンが表示されるのでクリックして、画面の流れに沿って設定をしておきましょう。

Googleドキュメントにアドオンを追加する

1.Googleドキュメントのアドオン画面にアクセスします。

Googleドキュメントアドオン

 

2.WordPress.com for Google Docsのアドオン画面が開くと、右上に[無料]ボタンが表示されるのでクリックします。

 

 

3.Googleドキュメントが開き、アプリの使用を承認するダイアログが表示されるので、[続行]をクリックします。

 

4.WordPress.comがGoogleアカウントへのアクセスを求めるダイアログが表示されるので、[許可]をクリックします。

 

5.Googleドキュメントが開かれている状態なので、メニューバーにある「アドオン」をクリックします。

 

6.すると「WordPress.com for Google Docs」が追加されているので、「右矢印」をクリックして「Open」をクリックします。

 

7.Googleドキュメントの右側に「WordPress.com for Google Docs」エリアが表示されるので、そこにある[Add WordPress Site]ボタンをクリックします。

 

8.WordPress.comのログイン画面が表示されるので、登録したユーザー名、パスワードを入力してログインします。

 

9.「WordPress.com for Google Docs」に登録するサイトを選択する画面が表示されます。

登録したいサイトをプルダウンから選択して、[Approve]ボタンをクリックします。

※プルダウンに表示されるサイトは、「Jetpack」が有効化されているサイトかWordPress.comで作成されているサイトです。

 

10.すると、選択したサイトのWordPressのログイン画面が表示されるので、ログインをします。

 

11.ログインが完了すると、Googleドキュメントの右エリアに追加したWebサイトが表示されています。

 

記事の投稿

1.それでは記事を投稿してみましょう。

簡単なサンプル記事を書いてみました。

投稿するには、Webサイト名の右にある[Save]ボタンをクリックするだけでOK!

記事は「下書き」として投稿されます。

 

2.[Save]ボタンをクリックすると、このようにWordPressに下書きとして投稿されます!

ドキュメント名を変更しなかったので、「無題のドキュメント」になってしまっていますが、問題なく投稿されていました。

ビジュアルエディタはこんな感じです。

思ったよりちゃんと投稿されていてびっくりです(笑)。

画像の投稿も出来るので、ぜひ使ってみてくださいね!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちはNAHOです。 自分で選択できる人生を歩みたい、家族や大好きな人たちと豊かに暮らしたい。 そう思った私は、ネットビジネスの道へと歩み始めます。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© トラベラーズサロン , 2018 All Rights Reserved.