FFFTPのインストール方法と設定方法は?簡単に動画や画像をアップロードできる!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちはNAHOです。 自分で選択できる人生を歩みたい、家族や大好きな人たちと豊かに暮らしたい。 そう思った私は、ネットビジネスの道へと歩み始めます。
詳しいプロフィールはこちら

サーバーにファイルをアップロードしたいなと思った時など、サーバーとクライアントでファイルのやり取りができるツール「FFFTP」が便利です。

FTPとは「File Transfer Protocol」の略で、サーバーとクライアント間でファイルを転送するための決まりごと。

ワードプレスを使っているとあまり意識しないですけど、画像などアップロードするにはこういった仕組みが必要なんですね。

それを簡単にできてしまう「FFFTP」をさっそく使ってみましょう!

 

FFFTPのダウンロードとインストール

まず、FFFTPのダウンロード画面にアクセスして、FFFTPをダウンロードしましょう。

ダウンロード画面はこちら↓↓↓です。

FFFTPをダウンロードする

 

ダウンロード画面が表示されたら、以下のリンクをクリックします。

するとダウンロードが始まります。

 

ダウンロードが終了したら、ステータスバーのFFFFTPのEXEをクリックするか

ダウンロードしたフォルダ内のFFFTPのEXEをダブルクリックします。

するとインストールが始まります。

基本は画面に従って進んでいけばOKです。

「次へ」ボタンをクリックします。

 

この画面でも「次へ」ボタンをクリックします。

 

インストール先のフォルダを選択する画面になりますが、特に変更する必要もないので、このまま「次へ」ボタンをクリックします。

 

インストール先のフォルダが存在しない場合は、作成するか確認のダイアログが表示されるので「はい」をクリックします。

 

「ディスクトップ上にショートカットを作成する」は任意で選択します。

私はショートカットがあった方が便利なので選択しています。

そして「次へ」ボタンをクリックします。

 

するとインストールが始まります。

以下のような完了画面が表示されれば、インストールは成功です!

「完了」ボタンをクリックして画面を閉じてください。

 

FFFTPの初期設定をする

FFFTPを起動する

それでは、FFFTPを使うために初期設定をします。

FFFTPを起動しましょう。

ディスクトップのショートカットを作成した人は、そのショートカットをダブルクリックします。

もしくはメニューから「FFFTP」をクリックします。

 

新規ホストの作成

FFFTPを起動すると、「ホスト一覧」が表示されまので、そこで「新規ホスト(N)」ボタンをクリックします。
(※作成済みの方はここは飛ばしてくださいね)

起動しない場合は、メニュー「接続」→「ホストの設定」をクリックしてください。

 

すると「ホストの設定」画面が表示されます。

必須で入力する項目は以下の3つです。

  • ホスト名:接続するサーバーのホスト名を設定
  • ユーザー名:接続するサーバーのユーザー名を設定
  • パスワード/パスフレーズ:接続するサーバーのパスワードを設定

その他の項目は任意で設定します。

  • ホスト設定名:ホスト一覧に表示される名前。→分かりやすい名前にしておくといいですね。
  • ユーザー名:FFFTPに接続したときに、最初に表示されるPC側のフォルダ。→データが入っている場所を指定しておくと便利ですね。
  • ホストの初期フォルダ:FFFTPに接続したときに、最初に表示されるサーバー側のフォルダ。→データをアップロードする場所が決まっていれば、指定しておくと便利ですね。
  • 最後にアクセスした~:チェックを入れておくと、最後にサクセスした場所が次回表示されます。

 

私はXserverなので、例えばXserverの場合はこのようにな設定になります。

(引用元:https://www.xserver.ne.jp/manual/man_ftp_ffftp_setting.php)

また、Xserverの場合は、「暗号化」タブを開き、「FTPS(Explict)で接続を選択しておきます。

 

FFFTPでサーバーへ接続

それではさっそくサーバーに接続してみましょう。

作成したホストを選択し、「接続」ボタンをクリックします。

すると、下記画面が表示されます。

どちらかを選択します。(どちらでもOKですが、Xserverの場合は「はい」を選択します。)

すると以下のような画面が表示され、サーバーに接続できました。

左側に自分のPCのフォルダ、右側にサーバー側のフォルダが表示されていると思います。

これで設定は完成です!

FFFTPでファイルを転送する

FFFTPの機能は主に、

  • 自分のPC(クライアント)とサーバー間でファイルを「コピー」する
  • 自分のPC(クライアント)とサーバー間でファイルを「同期」する
  • 自分のPC(クライアント)、サーバーのファイルを削除する

などです。

 

ファイルをコピー(アップロード・ダウンロード)する

自分のPC(クライアント)のファイルをサーバーにコピー(アップロード)してみましょう。

コピーしたいファイルを選択して、メニューにある上矢印「↑」ボタンをクリックします。

するとアップロードが始まり、クライアントのファイルがサーバーにコピー(アップロード)されました。

 

サーバー側のファイルをクライアントにコピー(ダウンロード)する場合は、サーバー側のファイルを選択して、下矢印「↓」ボタンをクリックします。

 

自分のPC(クライアント)とサーバーのファイルを同期する

ファイルの同期を実行すると

  • 自分のPC(クライアント)側のファイルをサーバー側へコピー(アップロード)
  • サーバー側のみにあるファイルは削除

されます。

サーバー側をクライアント側と同じ状態にするということですね。

 

それではやってみましょう。

以下のように、自分のPC(クライアント)側とサーバー側にそれぞれ違うファイルが存在するとします。

そして、黄緑と赤の矢印が重なったボタンをクリックします。

 

すると、「ミラーリングアップロードを開始します。」というダイアログが表示されるので、「開始」をクリックします。

 

サーバー側のみに存在するファイルがあれば、削除確認ダイアログが表示されますので、今回は削除するを選択します。

すると、以下のようにクライアント側とサーバー側が同じ状態になりました。

 

自分のPC(クライアント)、サーバーのファイルを削除する

ファイルを削除する場合は、ファイルを選択してメニューの「✕」ボタンをクリックします。

すると、ファイル削除確認ダイアログが表示されるので、「はい」をクリックするとファイルが削除されます。

まとめ

FFFTPのインストールと設定方法を紹介しました。

ファイルをサーバー側にアップロードしたい時など、便利なツールなので使ってみてくださいね。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちはNAHOです。 自分で選択できる人生を歩みたい、家族や大好きな人たちと豊かに暮らしたい。 そう思った私は、ネットビジネスの道へと歩み始めます。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© トラベラーズサロン , 2018 All Rights Reserved.