ワードプレスのプラグイン「AddQuicktag」の設定方法と使い方!タグの貼り付けがワンクリックで便利!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちはNAHOです。 自分で選択できる人生を歩みたい、家族や大好きな人たちと豊かに暮らしたい。 そう思った私は、ネットビジネスの道へと歩み始めます。
詳しいプロフィールはこちら

記事を作成する時に、文字を赤字にしたり、網掛けにしたりなど、何度も同じ作業をすることありますよね。

そんな作業をもっと効率よくできないかなって思ったら、それを可能にしてくれるワードプレスのプラグインが「AddQuicktag」が便利です。

あらかじめ「AddQuicktag」にタグを登録しておくと、ワンクリックで入力してくれるので作業効率もアップ!

そんな「AddQuicktag」の設定方法と使い方を紹介します。

 

「AddQuicktag」のインストール

まずは、「AddQuicktag」をインストールしましょう。

左のメニューから「プラグイン」→「新規追加」をクリックし、新規インストール画面を表示します。

 

右上の「キーワード」欄に「AddQuicktag」と入力すると、下の検索結果に「AddQuicktag」が表示されるので、「今すぐインストール」をクリックします。

するとインストールが始まります。

インストールが終了するとボタンが「有効化」に変わりますので、そのボタンをクリックしてプラグインを有効にします。

これでインストールは完了です。

 

「AddQuicktag」を設定する

それでは設定をしていきましょう。

左のメニューから「設定」→「AddQuicktag」をクリックします。

すると以下のようなタグを登録する画面が表示されます。

  1. ボタン名:ビジュアルエディタやテキストエディタで表示される名前
  2. 開始タグ:HTMLの開始タグを入力
  3. 終了タグ:HTMLの終了タグを入力
  4. 順番:クイックタグが複数ある場合に、有効。小さい数字のものから表示される。(任意)
  5. チェックボックス(※):表示したいエディタを選択

と入力して、「変更を保存」ボタンをクリックするとタグが登録されます。

 

※チェックボックスは最低限

  • ビジュアルエディター
  • post(投稿ページのテキストモード)
  • page(固定ページのテキストモード)

を選んでおけばよいと思います。

私は面倒?!なので全部選択しています。

全部選択するときは、一番右の「✓」をクリックすると全てのチェックボックスにチェックが入りますよ、

 

例えば、太字(bタグ)を設定したい場合は、

  • ボタン名:太字
  • 開始タグ:<b>
  • 終了タグ:</b>
  • 順番:1(任意)

と設定します。

 

登録するとビジュアルディタならリスト内に登録した「太字」が表示されます。

テキストエディタの場合はメニューに「太字」ボタンが表示されます。

 

「AddQuicktag」の使い方

それでは登録したタグを使ってみましょう。

例では「太字」のタグを登録したのでそれを使って説明しますね。

使い方は簡単で、ビジュアルエディタの場合は、太字にしたい文字を選択して、リスト内から「太字」を選択します。

すると、選択した箇所が太字になりました。

テキストエディタでも同様に太字にしたい文字を選択して、ボタンをクリックすると太字になります。

もともとワードプレスのエディタには太字のボタンがあります。

ですが、このボタンのタグはbタグではなく、strongタグなんです。

strongタグは特定のキーワードを強調するために使うタグなので、キーワードでない文字列に使うのは控えた方がいいです。

例えばこの記事なら「AddQuicktag」にstrongタグを使うのはOKなのですが、それ以外の単に強調したいだけの文字にはbタグを使うのをおすすめします。

なので、「AddQuicktag」にbタグ(<b></b>)を登録しておくのは有効ですね。

 

「AddQuicktag」の削除方法

「AddQuicktag」を削除するには、入力した内容を消して「変更を保存」ボタンをクリックすると登録した内容が削除されます。

ちょっと人力なのですが(笑)、入力した内容をリセットするという感じでしょうか。

 

まとめ

「AddQuicktag」の設定方法と使い方を紹介しました。

他にも、アドセンスコードの入力にも応用が効きます。

この辺はまた次回に。

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちはNAHOです。 自分で選択できる人生を歩みたい、家族や大好きな人たちと豊かに暮らしたい。 そう思った私は、ネットビジネスの道へと歩み始めます。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© トラベラーズサロン , 2018 All Rights Reserved.