ブログで画像を使うには?芸能人の写真は使用してもいいの?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちはNAHOです。 自分で選択できる人生を歩みたい、家族や大好きな人たちと豊かに暮らしたい。 そう思った私は、ネットビジネスの道へと歩み始めます。
詳しいプロフィールはこちら

記事を書いていると画像を使いたくなることありますよね。

画像を入れるとググッと見た目も良くなりますし、分かりやすいです。

けれど、画像を使うときにはちょっと注意が必要です。

今回は、画像を使うときのポイントを解説していきます。

 

ブログで画像を使うには?

フリー素材を使う

ブログで画像を使うときは、基本的には

  • 商用可能なフリー画像
  • 自分で作った画像、撮影した写真

など、著作権的に問題ないものを使用しましょう。

 

私がよく使っているのは、こちらの素材サイトです。

O-DANはキーワードで検索できるので便利ですよ。

FLAT ICON DESIGNやハンコでアソブはイラストですが、可愛いのがそろっているのでおすすめです。

 

これらのサイトの画像は商用利用可能なフリー画像です。

なので、規約(例えば、再配布不可など)を守れば、自由に使うことができます。

 

ただし利用するときは、画像のサイズに注意してください。

ダウンロードするときに、サイズを選択できる場合もありますが、そのままだとかなり大きなサイズになっています。

大きなサイズのままだと、ブログを開くのに時間がかかってしまうことがあるので、適切なサイズに変更して使うようにしてくださいね。

私は横幅を700px以下にして使用しています(高さは自動)。

ファイルサイズの変更の仕方はこちらから
※準備中※

 

写真・画像を引用して使う

フリー素材以外の写真や画像には著作権があり、私たちは他人の写真や画像を勝手に使ってはいけません。

ただし、ブログで著作物を許可なく利用できる方法として「引用」があります。

 

引用とは、他人の文章などの著作物を自分のブログの中に引いて紹介することです。

ただし、引用にも条件があります。

ア  既に公表されている著作物であること
イ 「公正な慣行」に合致すること
ウ 報道、批評、研究などのための「正当な範囲内」であること
エ 引用部分とそれ以外の部分の「主従関係」が明確であること
オ カギ括弧などにより「引用部分」が明確になっていること
カ 引用を行う「必然性」があること
キ 「出所の明示」が必要(コピー以外はその慣行があるとき)

引用元;文化庁 著作権なるほど質問箱

これらの条件をすべて満たした場合に、引用が認められます。

ちょっと難しく感じるかもしれませんが、ざっくりいうと、

  • 主従関係が崩れていない(自分のブログが主)
  • 自分のブログと引用がはっきり分かる
  • 引用する必要がある

が大事です。

 

画像の場合も同様ですね。

引用する場合は、このような感じで引用します。

引用元:ブログで稼ぐってどうするの?そのやり方とは?

自分の文章と区別し、引用元を明記し、「引用していることが分かる」ようにすることが必要です。

 

ブログによっては、無断利用禁止とか無断転載禁止など明記されていることもあるので、注意してください。

どうしても使いたい場合は、後のトラブルを避けるためにもブログ運営者に使用してよいか問い合わせをしてみてくださいね。

 

芸能人の写真は使用してもいいの?

旬の話題を扱ったブログには芸能人の写真が使われていることが多々あります。

芸能人だし、みんなが使っているからいいのでは?と思うかもしれませんが、本来はNGです。

先ほど紹介したように、芸能人の画像にも著作権や肖像権があるからです。

 

NG行為であるにもかかわらず、多用されているのは、「あまりにも数が多すぎる、芸能事務所にとってはある意味宣伝になる」などの理由から黙認されている部分があるからだと思います。

だからといって、ダメなものはダメなので、使用することはおすすめしません。

 

芸能人にとってメリットあるブログならいいですが、デメリットがある場合は最悪訴えられる可能性もあります。

そうなったらイヤですよね。

そういったリスクを考え、私は使用しないようにしています。

 

まとめ

ブログで画像を使うための方法と注意点を紹介しました。

フリー素材でもクオリティも高く、たくさんの種類があるので、基本的にはフリー素材を使うのをおすすめします。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちはNAHOです。 自分で選択できる人生を歩みたい、家族や大好きな人たちと豊かに暮らしたい。 そう思った私は、ネットビジネスの道へと歩み始めます。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© トラベラーズサロン , 2019 All Rights Reserved.